自己推薦書・自己PR作成コース
Home > 高校生・大学入試対策クラス > 自己推薦書・自己PR作成コース

自己推薦書サポートについて

「自己推薦書」「自己PR」の指導は次のように行います。

①「HP問合せフォーム」またはお電話にて
志望校・入試日程・自己推薦書の様式や字数を連絡。

②こちらからお返事(メールまたは電話)
書き方のアドバイス
 
③ご自身で書いて送付(メールまたはFAX、郵便も可)

④添削・改善点の説明
  内容や改善点の多少によって、メール、電話やスカイプ なども。
大阪周辺なら希望される場合は、直接会ってご指導します。 

⑤訂正版を再度送付
   
⑥必要に応じて④⑤を繰り返す
 
⑦完成

①③⑤が生徒さんのアクション、②④⑥が講師の指導です。

料金:800字まで\3000/800字以上¥5000

お申込み、ご質問は「お問合せフォーム」から受け付けます。お気軽にご連絡ください。
LINEでのご相談、文のやりとりも可能です。
友だち追加

AO入試・自己推薦入試で気を付けたいこと

入試形態の多様化により、自己推薦に基づく入試が増えています。
AO入試・推薦入試での進学者が増え、昨年度は大学進学者のうち4割強がこの入試制度での合格。私立大学では、一般入試が始まる前の年内に既に、定員の6割程度がもう合格通知を受け取っているそうです。
つまり本命の大学でAO入試・推薦入試を受験できれば、有利に合格を手にできる!

この入試でキーとなるのは「自己推薦書」や「自己PRのプレゼンテーション」。
これは、合否のポイントである面接の材料になったり、点数化されたりする場合が多いです。

一方で早い時期に合格してしまうことの弊害も出てきています。
大学4年間で卒業できない学生が、昨年度は19.3%にのぼったそうです。
せっかく入った大学なのに、「思っていた大学生活と違う」「単位が取れない」などの理由で留年したり、卒業できなかったりするのです。
入学後、何を勉強するのか、どんな学生生活を送りたいのか、将来につながるビジョンを明確に持っておくことが大切です。


お問い合わせ